《基本編 Basicとは?》

基本編 Basicとは、演技王を使ってコミュ力や演技力を磨くことに的を絞った遊びかたと訓練方法です。

演技王なら、カードゲームを楽しむだけで自分の得意なことや苦手を数値化することが出来ます。今まで気づかなかった自分の現状を自分自身が把握しやすくなるので、良い部分を向上させ弱点を克服するための練習を行うことが出来るようになります。

日々の練習だけでなく、より具体的な訓練方法を体得したいという方には専門のレッスンも用意されているので、なりたい自分の方向性を定め、何度もリハーサルを重ねれば目標の達成も可能です。

あなたも演技王を使って、より良いコミュニケーションと演技力を手に入れましょう。

人との付き合い方を学ぶ

会社の上司や部下、バイト先の先輩や後輩、または学校の先生や友達、彼氏彼女や家族と上手くいかない。演技王は、そんなコミュ障を自覚する人の人間関係に対する苦手意識を和らげる為のリハーサルツールです。

コミュニケーションは相互理解です。相手を知り、自分を知ってもらう。話し上手であり、聞き上手であることが理想ですが、大抵どちらかに偏ってしまうか、どちらも苦手というのかも知れません。

ダメなところが判っているのに変えられない。どんなに努力しても一向に改善されない。それは「楽しくない」からではないでしょうか。

演技王では、カードゲームを楽しみながら何度も人生のリハーサルを行うことで自分の弱点や苦手に気づき、改善していくことが出来ます。


このチェックシートを使ってゲーム終了後に自己診断を行えば自分の弱点や魅力を知ることが出来るだけでなく、繰り返しリハーサルすることによって無理なく苦手な部分が改善され、いつの間にか円滑なコミュニケーションが出来るようになっていることでしょう。

» レッスンを受けたい

演技の基礎を学ぶ

演技の世界を志す人なら、一度は「演技の基本はキャッチボール」だと聞いたことがあるかも知れません。

ひとつのボールを受けて投げる。これが「リ・アクション」です。演技というのは全てリアクションで成り立っています。なにかしらの理由があって初めて行動や言葉が生まれます。

ところが、受け取ってからしか投げられないということは誰でも判っているはずなのに、演技になると上手くキャッチボール出来ない。

なぜかというと、演技には「台本」や「筋書き」があり、先が判るからです。相手の言葉を聞かなければ生まれてこない答えをすでに知っているので、受ける前に投げてしまえるのです。

演技王では、具体的に自分の癖を知り何度も繰り返し反復することで、頭では理解していてもなかなか上手く出来なかった「聞いて」から「話す」というキャッチボールが出来るようになります。


» 遊びかたを確認する

コミュ力・演技力を磨く
basic

【コミュ力訓練ツール】
架空の自分や関係を演じてみることで、現実の暮らしでも手軽に深い交流が得られるインプロカードゲームを使ってコミュニケーション能力や演技力を向上出来ます。

» 詳細を確認する

ビジネスに活かす
for business

【体感型セミナー】
就職活動や面接時だけでなく、判断力や理解力・交渉力などといった、仕事に必要となる様々な能力を高めるための体感型のセミナーを行っています。

» 詳細を確認する

恋愛に活かす
in love

【恋愛シミュレーション】
恋をしたいけど勇気がない。何度も失敗を繰り返した。そもそも出逢いが少ない。そんなあなたの為の恋愛のシミュレーションが出来るワークショップを行います。

» 詳細を確認する

ドラマに活かす
on cinema

【映像制作スキーム】
これまでの常識を覆す映像制作手法を使って圧倒的なコスト削減とスピードアップを図り、俳優の、俳優による、俳優のためのドラマを生み出します。

» 詳細を確認する