《得点のつけ方》
ジュニアプライズ(インディビモード)

インディビモードとは個人戦です。
5人までの人数で遊ぶ場合、自分自身がチェッカーになります。


まず自身が選択したCHOICEカードと、それで選んだW-KEY-CARDは自身が保持します。
プレイが開始されたら、最初に言葉を発したメンバーは自身でSTARTER-CARDを取得します。
ホルダーとなったカードのフレーズを正解したメンバーには、自身のW-KEY-CARDを授与します。
サーブプレイではWILL-CARDの行動を取ったアクターが、レシーブプレイではEND-LINESのセリフを使ったアクターがそれぞれのカードを取得し、そこでプレイを終了します。


プレイ後、キャッチャーは順番に自身が正解したカードのホルダーにカード左上に記載されているホルダーポイントを告知します。
プレイ中に取得したカードの右下に記載されているポイントと、自身が正解させることの出来たカードのホルダーポイントを集計し、合計得点の高い人の勝利です。